スイカの最新情報




大切なスイカの苗をパスライトをかけて低温から守ります【すいかの成長記録】

4月17日に雪が降り、4月も後半ですが、信州はまだ気温が低く、ビニールトンネル内に定植したスイカの苗を低温から守る必要があります。

そこで、下のビニールトンネル内のスイカ苗写真のように、苗に「パスライト」というべた掛けの資材をかけて、ビニールとパスライトで二重にして、保温力UPに努めます。

スイカの苗にパスライト

この時期、ビニールトンネル内の温度管理が一番大切です。一歩間違えると苗が全滅することもあり、気の抜けない日々が続きます。

[2010年4月21日 12:04]

このページのトップへ