スイカの最新情報




ハウス栽培すいか販売終了【お知らせ】

大変多くのご注文をいただき、ハウス栽培すいかにつきまして、100玉に達しましたので、販売を終了いたします。
なお、予約いただいた方、発送は6月22日から順次開始いたしますので、お手元に届くまで、もうしばらくお待ちください。

なお、露地すいかにつきましては、現在予約を受け付けております。

[2015年6月18日 16:27]

このページのトップへ

松本市波田も梅雨入り【すいかの成長記録】

6月8日にこちらも梅雨入りした模様です。
すきっりしない天気が続いています。
この時期、摘果作業、ビニールトンネルの除去作業といろいろ仕事が増え、忙しくなってきます。
下の写真の中では中央のスイカを摘果して2個にします。
スイカの下の部分がコケて丸みがないのがわかるでしょうか?
20150608-1.jpg
形のよさそうなものを選んで残していきます。

次にビニールを除去しました。太陽の光をしっかり受けて成長していきます。
20150608-2.jpg

梅雨時の雨も必要ですが、降りすぎますと病気の心配や生育に影響が出ますので、ほどほどでいってもらいたいものです。

[2015年6月16日 09:16]

このページのトップへ

下原すいかの交配作業が始まっています【すいかの成長記録】

6月に入りました。5月下旬よりつる引き、交配作業がすでに始まっています。天気のいい日が続き順調に進んでいます。

20150605-1.jpg
すいかの整枝の2回目。つる引き作業をしたところです。

この時点ですべての雄花は取ってしまっています。

20150605-3.jpg
朝スイカの花が咲き交配の作業になるところです。

雄花を取って花粉を雌花に一つ一つ手作業で確実に付けていきます。
私たちは、一目で雄花か雌花か区別つきますが、慣れないと時間がかかるかもしれません。
一株で2個ならすのが目的ですが、すべて着果するとは限りませんし、状の悪いものは取り除いていくので1筆の畑で5~6日はかかるでしょうか。
しゃがんで、立って、移動しての繰り返しで大変な作業ですが、これを確実にしないことにはスイカは成りませんのでとても重要な作業です。

[2015年6月 5日 15:54]

このページのトップへ

1