スイカの最新情報




2回目のツルの手入れ(ツル引き)が始まりました【すいかの成長記録】

5月下旬になり気温もやっと上がってきた感じです。

前回の4本整枝作業からまたスイカのツルが伸びてきたので、2回目の整枝の作業(ツル引き)が始まりました。

下原すいかツル引き前

分かりづらいかもしれませんが、前回に比べてスイカのツルが伸びているのが見えると思います。
今回はまた前回のときに選んだ4本のツル以外の横芽や側枝をすべて欠いて、ツルの先を揃えていきます。

下の写真がツル引き後の下原すいかの様子です。

下原すいかツル引き後

このツルの先にある、まだ米粒ほどの小さな雌花が伸びて花を咲かすと、いよいよ交配の作業に入ります。手間のかかる地道な作業です。

[2011年5月30日 11:50]

このページのトップへ

大きくて甘いスイカにするための大切な作業【すいかの成長記録】

5月中旬になりビニールトンネルに植えた下原すいかの苗も順調に育っています。

ツルがだいぶ伸びてきたので、4本整枝(セイシ)の作業が始まりました。

整枝前のスイカ

4本整枝とは、たくさんのツルの中から特に長く伸びているツルを4本選んで、それ以外の横芽や側枝をすべて欠いていく作業です。

上の写真はまだ整枝をする前の状態です。根元からツルがたくさん伸びてきていますね。

整枝したスイカ

これが4本整枝をしたあとの写真です。この時点での雌花もすべて欠いてしまいます。

スイカ1つ1つのツルを見極めていかなければならない作業なので手間がかかりますが、4本のツルを太く育てることで、大きくて甘い下原すいかを成らすためのとても大切な作業です。

[2011年5月23日 11:54]

このページのトップへ

下原すいかの苗を定植しました!【すいかの成長記録】

下原すいか定植後の様子

4月中旬になり、いよいよ下原すいか苗の定植が始まりました。左の写真がスイカの定植をしたあとの様子です。

今年は寒暖の差が大きく、特に寒い日が多いため、スイカの栽培は昨年より若干遅れぎみです。

下原すいか定植後の様子2

2枚目の写真では、松本平の東、美ヶ原と鉢伏山まで写してみました。4月のこの時期にもかかわらず、まだ山の上に雪が残っているのが見えるかな?

早く陽気が安定してほしいですね。

[2011年5月 2日 15:42]

このページのトップへ

1