スイカの最新情報




大切なスイカの苗をパスライトをかけて低温から守ります【すいかの成長記録】

4月17日に雪が降り、4月も後半ですが、信州はまだ気温が低く、ビニールトンネル内に定植したスイカの苗を低温から守る必要があります。

そこで、下のビニールトンネル内のスイカ苗写真のように、苗に「パスライト」というべた掛けの資材をかけて、ビニールとパスライトで二重にして、保温力UPに努めます。

スイカの苗にパスライト

この時期、ビニールトンネル内の温度管理が一番大切です。一歩間違えると苗が全滅することもあり、気の抜けない日々が続きます。

[2010年4月21日 12:04]

このページのトップへ

4月に大雪!!小さなスイカの苗が大変!?【すいかの成長記録】

4月16日夜から17日朝にかけて雪が降りました。

松本市波田に雪がふりました

私の記憶には、4月中旬にここまで雪が降った記憶がありません。上の写真を見て下さい。一面真っ白。17日の早朝にとった写真ですので、まだ暗く、真冬のようです。

ビニールトンネルに中は、小さな下原スイカの苗がすくすく育っているが、上から春の重い雪がどっさりと!!
トンネルがつぶれてしまっては、今年のスイカの作付けがパーになってしまう。そこで、17日未明からおきて、これだけ長いビニールトンネルの上に積もった重い雪を下ろしました。一歩一歩ビニールを破かないよう丁寧に雪を降ろしていきます。そのおかげにスイカの苗にはまったく影響がありませんでした。
ホット一息。

日照不足と合わせてまた作業がくれそうです。大切なスイカの苗、気苦労が絶えません。

追伸:17日昼には、晴天!!松本市では桜が満開!!花見日和!! 写真からは想像がつきませんが...

[2010年4月19日 14:32]

このページのトップへ

1