スイカの最新情報




雨に濡れた大玉なスイカ【すいかの成長記録】

スイカは雨が少なく、とても暑ければよく育ち、甘いスイカになるように思いがちですが、実は梅雨の時期(一番玉が大きくなる時期)の雨がとても重要で、玉の成育には欠かせません。雨が降り多くの水分が玉に行き渡ることで、肥大化して大きな甘いスイカの玉に成育して行きます。

濡れたスイカの写真

続きを読む: 雨に濡れた大玉なスイカ

[2009年6月30日 14:01]

このページのトップへ

ハウス栽培のスイカ出荷開始【お知らせ】

長野県東筑摩郡波田町でハウス栽培しているスイカの出荷が開始されました。今年のハウス物のスイカは6月の気候がよく高温だったため、甘くておいしい最高のスイカになりました。
ハウス物のスイカは長野県松本地域を主に長野県内の店頭に並びます。

このハウス物が終わる7月中から、今度は露地物のスイカの出荷が開始されます。ハウス物と同様、昨年に比べて6月の平均気温が高いため、今年のスイカは、糖度が高く、甘さが詰まった果肉のスイカに育っております。<6月中に長野県中信地域に降った雹の被害も無くほっと一安心です>

本サイトでも、露地物スイカの出荷と同じタイミングで、通販での販売を開始いたします。是非、一度ご賞味ください。

【本サイトで販売するスイカ(下原すいか)は、露地物のスイカのみとなっております。7月中旬、販売・配送開始となります。】

[2009年6月23日 18:42]

このページのトップへ

甘くておいしいスイカの予約注文を開始しました!!【お知らせ】

甘くておいしいスイカ 長野県産下原すいかの予約注文を開始しました!

昨年通りのスイカ成育状況で、7月中旬の出荷が見込まれたため、予約注文を開始いたしました。今年も連年どおりおいしいスイカになりますので、是非予約注文(ご購入)してください。
【7月中旬配送になりますが、御中元・贈答用にも是非御使いください】

yoyakukashi

出荷(配送)は、昨年と同様、7月中旬になる予定です。また、天候により出荷時期も変わってきますし、自然災害等で出荷できない場合もありますので、ご了承ください。その場合、メール等でご連絡いたします。

なお、スイカの成育状況も本サイトのブログで随時更新していきます。


下原すいかは、大手百貨店にも卸してる、高級なスイカでもあります。全国的にはまだまだ知られておりませんが、長野県内ではいわずと知れたスイカでもあります。村山農園は、甘い・安全をモットーに下原すいかを生産しており、多くの方に味わってほしいと思います。価格も地元のスーパーでの販売価格より安くしております。是非この機会に村山農園の下原すいかをご賞味ください。

ordercopy

banner_order_z


料亭や旅館、学校給食等、法人様へのまとめ販売もしておりますので、まずは問い合わせください。

スイカ購入の問い合わせ

[2009年6月12日 16:47]

このページのトップへ

太陽の光をまんべんに受けるスイカ【すいかの成長記録】

スイカの雄花・雌花を受粉させてから、約20日位育てたものです。スイカの模様もはっきりしてきました。これから透明な皿の上に乗せて、太陽の光をまんべんに受けれるようにします。これをしないと、接地して日が当たらない部分は、黄色くなり玉全体が甘いスイカになりません。また、接地する部分から病気になり腐る可能も出てきます。

太陽の光を受けるスイカの写真 

腰が痛いです。この作業とても大変!!我が子のようにとても大事にあつかわなければならないし、個数も数百個!!しかも、ここまで育つと重いし、低い場所にあるし。とても重労働です。

しかも、これから梅雨の時期。長雨になれば成育に大きく影響されるし、昨年のように即暑くなれば出荷が早まりお盆まで持たないし。害虫のこともとても気になるし。心配事はこれから多くなる一方です。

[2009年6月12日 11:16]

このページのトップへ

小さいスイカ【すいかの成長記録】

露地栽培のスイカのトンネルのビニールをとって、かわいい小さいスイカができています。すいかの雌花の花弁をとれ、色は薄いがスイカの模様もくっきり出ています。奥のスイカももう立派なスイカに見えますが、まだ手のひらに乗るレベルの大きさ。スイカの玉は、一苗に2つにして、小さく育ちが良くないような形の悪い実は落としてしまいます。

3_1

3_2 とても、残念ですが......

 

4_1

でも、残りのスイカを丹精込めて育てて、一人前のスイカにします。
今年は、少し成育が遅れています。これからの天気がスイカのおいしさに大きく影響してきます。是非、今年も天候にめぐられますように。。。

[2009年6月10日 14:52]

このページのトップへ

露地栽培用スイカがお目見え【すいかの成長記録】

露地栽培用のスイカのトンネルのビニールを剥がしました。いままで狭いハウスの中で大きく育ったスイカが思いっきり葉を広げ、太陽の光を十分に受け、これから甘いおいしいスイカへ育って行きます。

スイカのハウス撤去の写真

 

ここまで来るに、一苦労!! これだけの広い畑でスイカを家族だけで育てるのは本当に大変です。毎朝・毎晩温度計を見ながら、トンネル内のスイカの様子をみたり、時には風に飛ばされたビニールをかけなおしたり、苦労の毎日でした。受粉も手作業で一花ずつ丁寧に作業して、やっと小学生レベルのスイカになってきました。

でも、苦労はこれで終わらず、徐々に増えてきます。でも、おいしいスイカを作るためです。一玉ずつ丁寧に大きくしていきます。今年も甘いおいしいスイカになるでしょう。是非、ご期待ください。

[2009年6月 8日 14:16]

このページのトップへ

スイカご贈答用(配送先別)購入ページ公開【お知らせ】

スイカをご贈答用としてご購入するページを公開いたしました。
おいしいスイカ下原すいかを贈答品として配送先をご指定で購入する場合、本ページからご注文ください。

スイカ贈答用購入はこちらから

また、FAXでのご購入も承っておりますので、スイカご贈答用の用紙をダウンロード・印刷・ご記入していただき、FAXしていただくようお願いいたします。

画像FAXでのご注文はこちらから(PDF)
画像「贈答用」FAXでのご注文はこちらから(PDF)

ご贈答用に、スイカ農家が丹精込めて育てた、おしいし下原すいかを是非御使いください。

[2009年6月 5日 11:19]

このページのトップへ

1